箱庭生活 愛・地球博ANNEXめもりある

愛・地球博 in ENEX2005

2005.2.11 東京ビッグサイト

行ってまいりました、「ENEX2005」。今回は家族を巻き込んでのモリゾー&キッコロ詣でです。
まずは新橋で腹ごしらえをしようと車で爆走。ふと隣の車線を見ると、なんとアサヒセキュリティの車が。
この会社は
当社は、『2005年日本国際博覧会(略称:愛知万博 愛称:愛・地球博)』における、主催者団体であります「財団法人日本博覧会協会」から現金集配金業務を行う『現金処理運営業務』指定業者の指名を受けています。
ということで車体に愛・地球博のロゴをつけているんですね。
以前地元の駅前で発見したものの写真が撮れず悔しい思いをしたのですが、ここで出会うとは!
もっと近くで撮りたかったんですが、なにしろ車は走ってますからね。
残念ながらこの一枚だけしか撮れませんでした。


アサヒセキュリティの車。
モリゾーとキッコロもしっかりいます。
もっと大きいのでもいいのになあ。


さて、腹ごしらえをしてから一路東京ビッグサイトへ向かいます。
ナビに従ったものの……古いナビなもので、指示された道がないよー。
そういえば昨年有明へ来たときも迷ったような。毎年同じようなことを繰り返していますな。
それはさておき、ようやく着けば駐車場は満杯、待ちの車の長蛇の列、路上駐車もうじゃうじゃ、といった有様。どうしましょう。
結局有明パークビルの駐車場へ入ることにして、家族一同東京ビッグサイトへGO!です。

今日の東京ビッグサイトは複数のイベントが開催されごった返しておりました。
エントランスホールにはいるとなんとぴちょんくんが!
子どもたちに囲まれて写真を撮っています。
愛嬌を振りまいているのかどうかは表情からはわかりませんが、かなりの人気。
モリゾーやキッコロだって人気あるんだからねーと胸の内で呟いて西1ホールへと向かいます。


これは帰りに出会ったぴちょんくん。
足が極端に短いので介添人がいないと歩くことさえままなりません。
なんだか連行されているみたい。

いよいよ「ENEX2005」の入り口へ。
中へはいるとなかなかの熱気です。いや実際エアコン効き過ぎて暑かったんですが。
とりあえず「愛・地球博ブース」へと向かいます。って一番奥というか出口付近でございました。
そこへ行く途中アワードゾーンにモリゾーがいました。
財団法人雪だるま財団の展示でした。


財団法人雪だるま財団のモリゾーのパネル。
雪風君Uだそうです。空いた穴から涼しい風が……。
でもなんかヘンだよな(笑)。


さっそくキャラバン隊のみなさんがチラシやシールを配っています。
もらいましたとも。それからはとにかく写真を撮る。パチパチ撮る。


ステージ。
グリーンのカーペットが敷かれていました。
ここにモリゾーとキッコロが来るのです。


IMTS。
未来型交通システム模型。

0211_enex05
くるくる回ってました。
思わず撮ってしまいました。

0211_enex06
リニモの模型。
手前にはパンフレットやシール。


午後1時からモリゾーとキッコロと一緒に写真や握手ができるとのこと。
上手い具合にあと数分で1時ではありませんか。なんとラッキー。

0211_enex07
パーティションの陰からキャラバン隊のおにいさんに付き添われて現れたモリゾー。
ちょっと写真ぼけてます。

0211_enex08 続いて現れたのはキッコロ。
やっぱり付き添われてトコトコ歩いてきます。

0211_enex09
モリゾーの横顔。
今日のモリゾーも心持ちつり目かな。

0211_enex10
やっぱりつり目でした。

0211_enex11
キッコロ。
見ているだけでふにゃあと顔がにやけます。

0211_enex12
マイクを持って説明をするキャラバン隊のおねえさん。
モリゾーとキッコロは愛嬌を振りまきます。

0211_enex13
モリゾーとキッコロのツーショット。
今日のモリゾーは足長。
キッコロはふつう。

0211_enex14
ふたりで何を話しているのかな。

0211_enex15
モリゾーとキッコロの後ろ姿。
あのー、モリゾーさん。
タイツ見えてます……。


このあと一緒に写真を撮ってもらいました。
そばで見るとやっぱりでかい。
とくに今日のモリゾーの中の人は背の高い人だったらしく、いつもにもまして大きく見えました。

0211_enex16
キャラバン隊の人が着ていたジャンパー。
背中には「EXPO 2005 JAPAN 」の文字とモリゾーとキッコロ。

0211_enex17
こちらは法被(はっぴ)。
モリゾーとキッコロのイラストと「愛・地球博」のロゴがでかでかと。
これ欲しいんですけど……。

0211_enex18
出口から愛・地球博ブースを。
モリゾーとキッコロのまわりにはいつも人だかり。

アトリウムには近未来車輌展示コーナーと情報コーナーがありました。
リニアモーターカーの模型が展示されていました。

0211_enex19
「JR東海 超伝導リニア館」のポスター。

0211_enex20
ビデオによる「JR東海 超伝導リニア館」の説明。

0211_enex21
リニアーモーターカーの模型。
人の陰になっていますが「浮いて走行しています」という貼り紙がありました。
残念ながら写真を撮ったときは調整中でした。

0211_enex22
家族四人でもらった愛・地球博のパンフレット類。
10部あります……。
写真を撮ろうとブースの近くをうろうろしていたらたくさんもらってしまいました。

他のイベントも見たかったのですが、連れもいるのでわがままも言えず早々に帰宅。
モリゾーとキッコロに触れて楽しかった〜。
次は東京駅八重洲口イベントだ!
箱庭生活 愛・地球博ANNEXめもりある
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO